【在宅ワーク】ネットショップ関連の仕事内容と月収(報酬)額

ネットショップのお仕事 マネ活(お金を稼ぐ&つくる)

ネットショップ
ネットショップ関連の仕事内容と報酬額をまとめたページです。

ネットショップ関連:中級者~上級者向け
おススメ度:★★★★☆
月収(報酬):5~40万円程度

向いている人:ネットショップが好きな人、自分でネットショップを開いてみたい人、ネットショップに携わる仕事をしたことがある人

仕事名称 ネットショップ関連
在宅ワーク 内職、パソコン作業
難しさ/スキルの有無 難しい/必要
始めやすさ/探しやすさ 難しい/やや難しい
面接の有無 必要なしの場合もある
作業量/作業時間 普通/1日3~8時間程度
仕事スペース テーブルスペース程度
単価(平均時給) 900円~1,500円
月収額(報酬額) 5~40万円前後
仕事内容 ネットショップに関連する仕事です。デザインやコンテンツ制作、ライティング等PC操作をはじめ、梱包や撮影、在庫管理など多岐にわたる。

ネットショップ関連のメリット・デメリット

【ネットショップ関連のメリット】
〇趣味が実益になる
〇クラウドソーシングなどで仕事がある
〇継続依頼を受けられれば仕事量が安定する
〇時間に融通が利く
〇ネットショップオーナーとして十分に稼ぐチャンスがある
〇自分でネットショップを開店することもできる
〇ネットショップのノウハウを学べる

【ネットショップ関連のデメリット】
〇パソコンがないと始められない
〇ある程度スキルが必要
〇専門的な道具が必要な場合もある
〇自分がオーナーにならない限りは時給雇用の収入になる
〇クラウドソーシング等の登録が必要
〇クライアントとの打ち合わせが必要な場合がある
〇実務経験がないと雇ってもらえない場合がある

ネットショップ関連の注意点

〇パソコンと専門道具(イラストレーターやフォトショップ等)が必要
〇実務経験など、ある程度スキルが必要な場合もある
〇時給の場合が多い
〇ネットショップ運営会社を見つけて、自分ができる分野を探すことが必要
〇自分がオーナーになれば売上次第で大きく稼げるが、在庫過多等のリスクもある

ネットショップをよく利用する人や、自分でネットショップを開いたことがある、または開いてみたい人には最適です。一口にネットショップ関連と言っても、デザインや編集、DTPやシステム、運営や販売など仕事内容は多岐に渡ります。自分ができる分野からスタートしてノウハウを学ぶのもいいでしょう。

企業や求人サイト、クラウドソーシングで多く募集しています。基本的には企業に雇用してもらう形になりますが、ノウハウが学べればいずれ自分でネットショップを開店することも可能です。