【在宅ワーク】デコアートの仕事内容と月収(報酬)額

デコアートのお仕事 マネ活(お金を稼ぐ&つくる)

デコアート
デコアートの仕事内容と報酬額をまとめたページです。

デコアート:中級者~上級者向け
おススメ度:★★★★☆
月収(報酬):3~30万円程度

向いている人:物作りが好きな人、スマホなどデコグッズを作るのが好きな人

仕事名称 デコアート
在宅ワーク 内職、手作業
難しさ/スキルの有無 やや難しい~難しい/必要
始めやすさ/探しやすさ やや難しい/普通
面接の有無 ある場合が多い
作業量/作業時間 多い/1日2~5時間程度
仕事スペース テーブルスペース程度
単価(平均) 30~2,000円
月収額(報酬額) 3~30万円前後
仕事内容 スマホケースやPC、タブレット、文房具や雑貨、日用品など、多様なデコグッズを作成する仕事。デコ電シールやデコスイーツなど、仕事内容によって単価が変わる

デコアートのメリット・デメリット

【デコアートのメリット】
〇デコアートが得意な人は楽しみながら取り組める
〇趣味が実益になる
〇仕事内容によっては高単価が狙える可能性もある
〇プライベートでも生かせる技術が身につく
〇慣れると量産がスムーズになる
〇自身でデザイン~制作まで請け負える場合もある

【デコアートのデメリット】
〇ある程度量産しなくてはならない
〇センスやトレンドが求められる
〇手と目が疲れる
〇集中力が必要
〇物によって単価の差が大きい
〇制作物によって保管に手間がかかる
〇専門道具などが必要

デコアートの注意点

〇納期厳守
〇単価の差が大きく、専門性の高い仕事内容もある
〇ある程度のセンスやトレンド感が必要
〇専門道具が必要
〇質の高さを求められる
〇悪質業者に注意

デコアートが得意な人にはぴったりの仕事です。自分でデザインから制作を一貫してデコアーティストになれば、月収30万円程度稼ぐこともできます。材料やデザインが決められていて、指示通りに量産するタイプはそこまで大きな単価にはなりません。求人サイトや自治体の掲示板、フリーペーパーやなどで見つけられるほか、通信教育やデコアートスクールで「デコアーティスト」系の講座を修了、資格取得するとその方面から仕事を斡旋してもらえる場合もあります。仕事量は比較的安定しています。

また、デコアート問わず、内職を斡旋すると見せかけてお金を要求する悪徳業者が存在します。始める際にはその求人が正しいかどうか必ず調べて確認してからにしましょう。