高級品は買うより借りるべし!ブランドアイテムが使いたい放題の「ブランド商品レンタルサービス」とは

ラクサス 生活(仕事&お役立ち)

エルメスやプラダ、セリーヌにヴィトンなど、素敵なブランドはいくつになっても憧れがありますよね。頑張って働いて、ご褒美にブランドアイテムを購入した経験がある人もいると思います。

とはいえ、高級品は値段が張るので気軽に買えるものでもありません。 雑誌やメディアで新作が発表されても、次々に新しいブランドアイテムを買うのはセレブでもない限り難しい……でも新しいブランドアイテムを持ってみたい!

そんな女性には「ブランド商品レンタルサービス」がオススメです!

ブランド商品レンタルサービスとは

プラダのバッグ 引用link

ブランド商品レンタルサービスとは、その名のとおり、ブランドアイテムをレンタルできるサービスのことです。

「ブランドものが借りられるの?」「誰から?」「本物なの?中古ばっかりじゃないの?」と疑問に思う人もいるでしょうが、ブランド商品レンタルサービスはいま、賢い女性の話題になっている注目のサービスなんですよ!

特定商取引法で行われている安心サービス

ブランド商品レンタルサービスは、れっきとした「特定商取引法」に基づいたサービスです。個人間でやり取りするわけではないので、安心安全にサービス利用できます。鑑定士が本物かどうか鑑定しているのでニセモノは一切なく、中古、新品共にレンタルが可能なシステムです。

基本的には月額制で、好きなブランドバッグや時計、アクセサリー等を選んで借りることができます。受取から返品までネットで完結できるので、通勤時間や家事の合間にレンタル手続きできるのも大きな魅力です。高額で手がないと思っていたブランドアイテムがプチプラで利用できるなんて嬉しいですよね!

そんな、気になるブランド商品レンタルサービスの詳細を見ていきましょう。

ブランド商品レンタルサービスの仕組み

イブサンローランバッグ

まず、ブランド商品レンタルサービスは、特定取引法に則ったサービスです。中古品を扱うレンタルサービスの場合、古物商許可証も取得していることが大前提です。新品、中古品問わず、このような許可をきちんと取得した会社が運営しているサービスが「ブランド商品レンタルサービス」です。安心、安全に利用できるので安心してくださいね。

お金がなくてもブランドアイテムが持てる!その秘密は?

シャネルやロエベ、バレンシアガやディオールなど、ブランド品は高額商品が多く、一つのアイテムを買うのにも大金と勇気がいりますよね。でも、ブランド商品レンタルサービスなら、月々のお小遣いの範囲で新しいブランド商品が持つことが可能です。

高級ブランドが安くで手に入るなんて嬉しい限りですが、ブランド商品レンタルサービスはどのような仕組みになっているのでしょうか。

1.安心、安定の月額定額制

ブランド商品レンタルサービスは、月額定額制です。いくつかのブランド商品レンタルサービスはありますが、どのサービスもおおよそ3,000円台~1万円前後の月額費用で利用できます。

基本的にクレジットカードでの支払いで、毎月決まった日に引き落としされます。1日~月末で換算され、初月のみサービス利用時(商品発送)から月末分までが日割り計算で引き落としがかかります。翌月以降は月額定額費用で1か月間分が引き落とされる仕組みです。

毎月定額なので、どのブランドを利用しても追加料金が発生するなどの不安がなく安心して利用できるのが嬉しいですね。

2.ポイント付与がある

ブランド商品レンタルサービスには「ポイント制度」が用意されています。サービス登録時、友人紹介、アイテム利用後、数か月継続利用など、いろんなタイミングでポイントが付与されます。このポイントは1pt=1円で利用でき、月額利用料や各種手数料に使えます。

ポイントは継続して貯める、こまめに使うなど、自分が好きなタイミングで利用できますよ。

3.自分のブランドアイテムでお小遣いも稼げる

ブランド商品レンタルサービスは、借りるばかりでなく「貸す」ことも可能です。自分が持っているブランドアイテムをブランド商品レンタルサービスに預けることで、月々一定の報酬を受け取ることができます(査定があります)。

自分が使っていないブランドアイテムを再利用できるうえに、毎月報酬が得られるなんて嬉しいですよね!その報酬をレンタル料金に回すこともできますし、エコでwin-winな利用方法です。

ブランド商品レンタルサービスはいくつある?おすすめのブランド商品レンタルサービス7つ

ヴィトンバッグ

画期的な次世代型のブランド商品レンタルサービスですが、どのレンタルサービスを利用すればいいのでしょうか。現在主力であるブランド商品レンタルサービスを7つ紹介します。それぞれに強みや特徴があるので、自分が利用しやすいサービスを見つけてみましょう!

Laxus(ラクサス)

ラクサス

「ラクサス」はシェア率No,1の、人気ブランド商品レンタルサービスです。2015年にサービスを開始し、2019年には会員数30万人を突破する急成長を見せています。

また、ブランドアイテムを消費者間で取引する試みは世界初で、「経済産業大臣賞最優秀賞」「ニッポン新事業創出大賞」なども受賞している話題のサービスです。

レンタルサービス名 Laxus(ラクサス)
人気度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
ブランド数 57ブランド(ハイブランド多数)
取扱い商品 バッグ
登録料 無料
月額費用 6,800円(税込み7,344円)
1日換算 219円
手数料 無料
支払方法 クレジットカード(本人 or 家族名義)
返却期限 無期限(使いたい放題)
個数制限 なし(レンタル個数無制限)
利用期間 料金発生期間は毎月1日~月末(初月のみ日割り)
ポイント制度 あり(無期限)☆新規会員登録でポイントプレゼント中☆
予約サービス あり(7日間)
保証サービス あり(鑑定、クリーニング済、使用時の不慮のキズ保証)
配送料 往復送料無料(交換時は月2回目から1,000円)
お試し期間 あり(40日間無料体験)
預かりサービス あり(査定あり)

上記を見ても、ラクサスが非常に優秀なレンタルサービスであることが分かります。月額利用料金は税込みで7,344円で少し割高ですが、無期限、個数無制限、各保証、取り扱いブランド数の多さはピカイチ。

無料お試し期間と合わせて、新規会員登録で1万円分のポイントが手に入るプレゼントキャンペーン中も実施しているため、初月~2か月目は実質無料で利用できるのも嬉しいです。

また、自分のクローゼットで眠っているブランドバッグをラクサス(ラクサスエックス)に預けると、月々報酬(2,000円~)が手に入るチャンスもあります。ラクサスは借りることも貸すこともできる画期的なサービスと言えるでしょう。

公式サイトはコチラ

SHARLE(シェアル)

シェアル

「シェアル」は、リサイクルキング系列の大手レンタル商品サービスです。長年の経験とノウハウを活かしたレンタル内容で注目を集めています。

レンタルサービス名 SHAREL(シェアル)
人気度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
ブランド数 39ブランド(ハイブランド多数)
取扱商品 バッグ、ジュエリー(アクセサリー)、時計
登録料 無料
月額費用 3,300円(税込み3,564円/おまとめプラン)その他プランあり
1日換算 110円
手数料 無料
支払方法 クレジットカード(本人 or 家族名義)
返却期限 無期限(使いたい放題)
個数制限 あり(1人つき1個)
利用期間 料金発生期間は毎月1日~月末(初月のみ日割り)
ポイント制度 なし
予約サービス あり(7日間)
保証サービス あり(鑑定、クリーニング済、使用時の不慮のキズ保証)
配送料 往復送料無料(レンタル15日以降で交換送料無料)
お試し期間 あり(20日間無料体験)
預かりサービス なし

月額定額制は3プランあって、6ヵ月更新プランであれば実質3,300円で利用可能です。通常プランは4,800円で、比較的安いのが特徴です。

また、シェアルはバッグのみでなく時計やジュエリーの貴金属も取り扱いしています。レンタルできるのは1つの商品のみですが、レンタル15日以降は交換手数料が無料となるため、気になる商品と交換してレンタルすると使いやすいでしょう。

公式サイトはコチラ

DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタル

「DMMいろいろレンタルサービス」は、名前の通りいろいろなものをレンタルできるサービスです。ブランドバッグ、ジュエリー、時計などはもちろん、ドレスやスーツケース、wi-fiや家電など計4,100点からありとあらゆるものをレンタルできるのが特徴です。

レンタルサービス名 DMMいろいろレンタル
人気度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★☆
ブランド数 100ブランド以上(ハイブランド多数)
取扱い商品

バッグ、ジュエリー(アクセサリー)、時計、ドレス、スーツ、和装・着物、スーツケース、wi-fi、家電等

登録料 無料
月額費用 なし※アイテムによって異なる
1日換算
手数料 無料
支払方法 クレジットカード(本人 or 家族名義)
返却期限 レンタルアイテムによる
個数制限 なし(レンタル個数無制限)
利用期間 最短2日~最長6か月
ポイント制度 あり(DMMポイント)
予約サービス あり(60日間)
保証サービス あり(鑑定、クリーニング済、使用時の不慮のキズ保証)
配送料 往復送料無料(一部商品を除く)
お試し期間 なし
預かりサービス なし

同サービスは月額定額制ではなく、アイテム別で料金が変動します。月額定額が苦手、借りたいときだけ借りたいという人に向いています。

取扱いブランド数は多いですが、お目当てのブランドのジャンルが多いとは限りません。幅広いジャンルを取り扱っている分、各ブランド商品数は比較的少ない印象です。ブランドアイテムに限らず、いろいろなものをレンタルしてみたい人には使いやすいサービスでしょう。

 

ORB(オーブ)

オーブ

「オーブ」は2007年からサービス開始をしていて、レンタルサービスの先駆者と言える業者です。クレジットカード決済日より、30日間のレンタル期間がスタートするシンプルな仕組みです。

レンタルサービス名 ORB(オーブ)
人気度 ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★☆
ブランド数 20ブランド(ハイブランド多数)
取扱い商品 バッグ
登録料 無料
月額費用 2,800円(税込み3,024円/アウトレットプラン)その他プランあり
1日換算 -円
手数料 コースによって異なる
支払方法 クレジットカード(本人のみ)
返却期限 25~28日間
個数制限 あり(最大2点まで)
利用期間 1か月間
ポイント制度 なし
予約サービス なし(交換キープサービス最大72時間)
保証サービス あり(鑑定、クリーニング済、使用時の不慮のキズ保証)
配送料 往復送料無料(プランによって必要)
お試し期間 なし
預かりサービス なし

格安の月額制から、新品同様の新作が選べる1万円台のプランが6つあります。自分の懐事情に合わせてプラン変更できるのが魅力的ですね。1週間レンタルと1か月間レンタルが選べたようですが、現在1週間レンタルはサービス休止中です。

サイトもシックかつシンプルなので利用しやすく、ミドル世代の大人女性好みのバッグも多いです。

公式サイトはコチラ

my Stock (マイストック)

マイストック

ブランドシェアアプリとしてジワジワ注目を集めている「マイストック」。6,500円のスタンダードコースと9,800円のプラチナコースの2つの料金プランから好きなほうを選べます。

レンタルサービス名 my Stock(マイストック)
人気度 ★★★★☆
使いやすさ ★★★★★
ブランド数 27ブランド(ハイブランド多数)
取扱い商品 バッグ、ジュエリー(アクセサリー)、時計
登録料 無料
月額費用 6,500円(税込み7,020円)、その他プランあり
1日換算 226円
手数料 無料
支払方法 クレジットカード(本人)
返却期限 無期限(使いたい放題)
個数制限 あり(最大2点)
利用期間 料金発生期間は毎月1日~月末(初月のみ日割り)
ポイント制度 あり(無期限)☆新規会員登録でポイントプレゼント中☆
予約サービス あり
保証サービス あり(鑑定、クリーニング済、使用時の不慮のキズ保証)
配送料 往復送料無料(交換時は月2回目から1,000円)
お試し期間 あり(40日間無料体験)
預かりサービス あり(査定あり)

取り扱いのないブランドアイテムでも「リクエスト」から希望すれば、その商品を取り寄せてもらえる可能性もあります。現在新規無料会員登録で1万円分のポイントが獲得できます。もちろん、ポイントで月額料金を支払えるので、気軽にサービスを試してみることが可能です。

また、レンタル中に商品を購入したくなった場合も、アプリ利用者限定の価格で購入可能です。定額で購入するよりかなりお得に手に入れられますよ。

公式サイトはコチラ

BrandCity (ブランドシティ)

ブランドシティ

もともと全国でブランド販売をしている老舗の業者です。バッグやジュエリーをはじめ、財布や袱紗、サングラスなどの小物アイテムも対応しています。

レンタルサービス名 BradCity(ブランドシティ)
人気度 ★★★☆☆
使いやすさ ★★★★☆
ブランド数 12ブランド(ハイブランド多)
取扱い商品 バッグ、ジュエリー(アクセサリー)、時計
登録料 無料
月額費用 なし※アイテムによって異なる
1日換算
手数料 無料
支払方法 クレジットカード(本人 or 家族名義)
返却期限 最短3日~最長90日
個数制限 あり(最大5点)
利用期間 料金発生期間は毎月1日~月末(初月のみ日割り)
ポイント制度 あり(有効期限1年)
予約サービス あり(2か月先)
保証サービス あり(鑑定、クリーニング済、使用時の不慮のキズ保証)
配送料 往復送料無料(交換時は月2回目から元払い)
お試し期間 なし
預かりサービス なし

冠婚葬祭やパーティーなどに便利なブランド商品レンタルサービスです。届いたレンタル商品のグレードや料金に納得ができない場合、レンタル料金を全額返金してくれます。送料は自己負担ですが、こういう保証があれば安心して利用できますね。

取扱いブランド数こそ少ないですが、シーンやカラー、スタイルなどジャンル別でアイテム検索ができるのも便利です。

公式サイトはコチラ

style R(スタイルアール)

スタイルアール

全身トータルコーディネートが可能な「スタイルアール」。バッグやジュエリーはもちろん、ドレスやヒール(パンプス)などのアパレルもレンタルできるのが特徴です。東京の品川区には試着ができる実店舗も。

レンタルサービス名 style R(スタイルアール)
人気度 ★★★★☆
使いやすさ ★★★☆☆
ブランド数 70ブランド(ハイブランド多数)
取扱い商品 バッグ、ジュエリー(アクセサリー)、時計、ドレス、シューズ、アパレル、その他小物
登録料 無料
月額費用 なし※アイテムによって異なる
1日換算
手数料 無料
支払方法 クレジットカード(本人 or 家族名義)
返却期限 最短2日~最長90日
個数制限 あり(最大7点)
利用期間 料金発生期間は毎月1日~月末(初月のみ日割り)
ポイント制度 あり(無期限)☆新規会員登録でポイントプレゼント中☆
予約サービス あり
保証サービス あり(鑑定、クリーニング済、使用時の不慮のキズ保証)
配送料 1,000~1,500円
お試し期間 なし
預かりサービス なし

同ジャンルの商品は2個以上はレンタル不可ですが、各ジャンルから商品を1点ずつレンタルすることができます。例:バッグ2点、アクセサリー2点×、バッグ1点、シューズ1点、ドレス1点◎。

実店舗があって、試着ができるのは有難いですね。冠婚葬祭やパーティー前には全身フルコーディネートを試してみるとお得にレンタルできそうです。

公式サイトはコチラ

上記以外にも様々なレンタルサービス業者がありますが、現時点で主力なのは

☆POINT☆
〇Laxus(ラクサス)
〇SHAREL(シェアル)
〇DMMいろいろレンタル
〇ORB(オーブ)
〇my Stock(マイストック)
〇BrandCity(ブランドシティ)
〇style R(スタイルアール)

この7つです。どのレンタル業者にするか迷ったら、まずはこの7つを検討してみてるといいでしょう。

自分が望むジャンルやシーンに照らし合わせながらサービスを選ぶと失敗しにくいですよ!

ブランド商品レンタルサービスのメリット・デメリット

赤い帽子

主力の業者を押さえたところで、次はブランド商品レンタルサービスのメリット・デメリットをみていきましょう。利用する前にメリット・デメリットを知っておけば、トラブルも未然に防ぐことができます。

ブランド商品レンタルサービスのメリット

・プチプラ(低価格)でブランドアイテムを所持できる
・いろいろなブランドアイテムを試すことができる
・コーディネートの幅が広がる
・物を増やさずに済む
・ブランド所持欲が満たされる

プチプラ(低価格)でブランドアイテムを所持できる
ブランド商品レンタルサービスのメリットは、何といってもハイブランドをプチプライス(低価格)で所持できることです。

高額なブランドアイテムは買うのに大金も勇気も必要ですが、レンタルなら1/10の価格でブランドアイテムを楽しめます。

1人暮らしや薄給などで、節約を頑張りたい女性にはもってこいのサービスです。お小遣いの範囲内でハイブランドを身に着けられるのはかなりお得ですよね♪

いろいろなブランドアイテムを試すことができる
よほどのセレブやお金に余裕がなければ、次々とブランド物を購入することは難しいです。お気に入りブランド以外に挑戦してみたいと思っても、その都度節約してお金を貯めて、勇気を出して購入する……というハードルを越えなければいけません。

その点、レンタルサービスなら気軽にブランドアイテムを試すことができます。お気軽、お手軽に気になったハイブランドアイテムにチャレンジできるのは大きな魅力です。

コーディネートの幅が広がる
オシャレを楽しむにはコーディネートの幅を広げることがポイントですが、アイテムが少なければいつも通りのマンネリファッションになってしまいがちです。

そこで、バッグや時計、ヒールなどをレンタルすれば、コーディネートの幅が広がってオシャレに磨きがかかります。

TPOや季節、そのときの気分に合わせてオシャレなアイテムを着用できれば気分上々です♪

物を増やさずに済む
ラクサスやマイストックのコンセプトにもうかがえますが、レンタルサービスの強みは「物を増やさずに済む」ことです。当たりまえですが、買えば買う分だけ物は増えますよね。物が多くなると部屋が散らかる原因になり、物自体も乱雑に扱ってしまう傾向にあります。

部屋やクローゼットの収納が少ない女性や、所持品を増やしたくないという女性にも嬉しいサービスと言えるでしょう。

ブランド所持欲が満たされる
借りるという選択をすることで、買わなくても「欲しい」という物欲が満たされます。アイテムを実際に使用できるため、満足度も高く、突発的な物欲も抑えやすくなります。

欲望に駆られてつい物を買ってしまう女性でも、ブランド商品レンタルサービスを利用すれば常に一定の価格でブランド所持欲を満たすこともできますよ。

ブランド商品レンタルサービスのデメリット

・会員登録が必須
・使用感は否めない
・欲しいアイテムがない場合がある
・補償のリスクがある
・購入した方が安い場合がある
・クレジットカードが必要

会員登録が必須
いずれのサービスも会員登録が必須です。レンタルサービスはWebでの予約申込、またはアプリからの予約申込がキホンです。会員登録時に身分証明証を提出する場合が多く、登録が面倒に感じてしまうこともあるでしょう。

実店舗があるブランド商品レンタルサービスはまだ少ないです。ネット環境、スマホやPCがないと利用するのに不便を感じるかもしれません。

使用感は否めない
レンタル商品なので、どうしても使用感はあります。新品同様の商品を取り扱っている業者もありますが、「未使用」でない限りUsed(ユーズド)感は出てしまいます。新品、または新品同様の商品がいいという場合はそれに見合ったアイテムを探すしかありません。

「神経質な方の利用は控えてください」「Used(ユーズド)であることを理解してご利用ください」など、業者のHPにも使用感に対する注意の記載がされています。とはいえ、レンタルする以上、業者も商品のクリーニングやメンテナンスは都度行っています。写真と現物が大きく違うということは少ないでしょう。

欲しいアイテムがない場合がある
気になったアイテムがあっても他の誰かが使用していたり、予約が取れない場合もあります。正規ショップで見つけた商品や新作アイテムを業者が取り扱っていないことも。

欲しいアイテムをすぐに利用できないというもどかしさは、レンタルサービスには付き物という理解が必要です。

補償のリスクがある
バッグやジュエリーなどに大きな傷をつけたり破損してしまったら、補償金が必要な場合があります。明らかに修理が必要なときや修復が難しい場合は、レンタル料金以外に補償金を請求されることもあります。

補償金などは各業者によって異なるので、あらかじめ確認しておきましょう。レンタル中の日常的な使用に伴う傷や劣化に関しては、業者が保障しているので安心して使用してくださいね。

購入した方が安い場合がある
気に入った商品を使い続けている場合、購入した方が安くつくこともあります。月額定額の料金を継続して支払い続けていれば、アイテムの元金を上回る場合もあるでしょう。

多くのブランド商品レンタルサービスには、気に入った商品をそのまま購入できるサービスがあります。たとえ中古品であっても正規で買うよりも安く購入できることが多いので、気に入った商品があれば購入を検討するのも一案です。

クレジットカードが必要
ブランド商品レンタルサービスを利用するには、クレジットカードが必要です。銀行振込や代引き等では対応不可なため、クレジットカードを持っていない人は残念ながら利用できません。

ただし、家族名義のクレジットカードであれば利用できる業者もあります。自分名義のクレジットカードがない場合は、家族に相談してクレジットカードを登録させてもらいましょう。

ブランド商品レンタルサービスは、こんな人におすすめ!

セレブ女性

ブランド商品レンタルサービスは、下記のような女性におすすめです。3つ以上当てはまれば、お得に同サービスを利用できますよ。

☆ブランド商品レンタルサービスを利用した方がお得な人☆
〇ブランドアイテムが大好き
〇飽き性
〇いろいろなブランドを所持してみたい
〇気軽にブランドアイテムを試してみたい
〇購入する前に使用感を知っておきたい
〇自由に使えるお金が少ない
〇節約したい
〇物を増やしたくない
〇クローゼット等の収納が少ない
〇使っていないブランドアイテムがある
〇コーディネートの幅を広げたい
〇パーティーや冠婚葬祭の予定がある
〇イベントや合コン等、気合いの入る予定がある
〇こなれ感があるアイテムがいい
〇ちょっぴり見栄っ張り

会員登録はすべて無料!実際にブランド商品レンタルサービスを利用してみよう♪

ブランドレンタルアプリ

ブランド商品レンタルサービスを利用するには、会員登録が必要です。当コンテンツで紹介した業者は、すべて会員登録が無料のものばかりです。まずはアプリやHPで登録してみましょう。

スマホアプリに対応しているサービスはラクサス、シェアル、DMMいろいろレンタル、マイストックです。オーブ、ブランドシティ、スタイルアールは2019年4月現時点でアプリはありませんが、ネットで簡単に会員登録できます。

新規会員登録ボタンを押して、ユーザー名や年齢、住所等を入力します。料金プランを決める際、クレジットカードのカード情報や身分証明証が必要なので、あらかじめ用意しておくとスムーズです。登録自体は3分程度で終わります。

会員登録が終わればポイントを獲得できるサービスもあるので、マイページで確認してみましょう。ジャンルやアイテム別に商品を探して、レンタルしたいバッグやジュエリーを決めたら、あとはレンタル申請するだけでOK!

ポイントや予約機能も上手に使いながら、レンタルサービスを楽しんでくださいね。

ブランド商品レンタルサービスで、賢く気軽にオシャレを目指そう

ハイヒール

ブランドアイテムは女性にとっていつだって憧れです。高くて購入できないと諦めていた人にとっても、節約しながらオシャレを楽しみたい女性にも、ブランド商品レンタルサービスは有用で画期的なサービスですよね。

また、物を量産する時代からリユース、リサイクルに注目が集まる時代になりました。「いまある良いものを、長く大事に利用する」という意識に価値が見出される時代とも言えます。

ブランドアイテムを「レンタルする」「シェアする」という選択を取り入れて、賢く気軽にオシャレを楽しむ生活をしてみませんか。