人生変わる? 意図するメイクってこういうこと♥

⑦ヴォーチェモデル Asako's LIFE UP オシャレ論♡
引用:voce

こんにちは!
意図するメイクのつかおあさこです。

お久しぶりです。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
すっかり秋めいてきましたね。

季節が変わると服が変わるので、それに合わせてメイクも変わりますね!

今までの自分と変化していくワクワク感。
それと共に「どう在りたいか」を是非見つめてみてくださいね。

今日はそんなお話です。

自分と向き合う「意図」ってどんなこと?

①眉メイク見本

こちらの写真はmeryさんでもご紹介頂きました

さて、以前にUPされた

一番重要なメイクポイントは?マスクをするときのメイクのコツをご紹介♡

は読んで頂けましたでしょうか?^^

そうそう。眉メイク!

上の記事の最後に

『是非この機会に眉メイク、そして自分の意図「どう在りたいか」と照らし合わせながら、見直してみてくださいね!』

と書きました。

こうやって、書くと簡単。

でも実際に自分の意図が分からない、というお客様に沢山お会いしてきました。

分かったつもりだったけど違うかった!

というパターンもあります。

実は自分と向き合うのが一番難しいんですよね。

どうやって向き合えばいいのか分からない。

「正解か不正解か」で物事を見るような社会や教育の中で生きてきたんですもの。

それは仕方ない。

でも仕方ないで終わりたくはない。

自分の意図をちゃんと知って、自分に合ったメイクをしてhappyに生きたいですよね^^

今日は「どう在りたいか」という意図を見つけていく方法をお伝えしたいと思います!

意図は算数と同じ

サングラスと花瓶

意図は算数と同じ

えっ?って感じですよね。笑

意図ってどんなイメージでしょうか?

感情みたいな見えないフワフワした感じしませんか?

一方算数は論理的。正解がある。

一見正反対に見えるこの2つ。

何が同じなのでしょうか?

では実際に、どう在りたいか?からどういう眉(メイク)が自分に合うのか?

上記の記事をもとに実際のメイクに反映させて行ってみます。

意図の流れ

では、意図の流れをみていきましょう。

例えば「仕事を頑張りたい!」だとします。

この変化の時代な中、これからのご自分の活躍にワクワクされている方も多いのではないでしょうか^^

①まず「仕事頑張ってる自分はどんなイメージ?」とイメージしてみます。

「洋服は?」→ → →「ジャケットを着ることが多いな」

「どういう仕事の在り方でいたい?」→ → →「はっきりと自分の意志を伝えていって成果を出したいな」

などと考えるとします。ザックリしたイメージで大丈夫です。

②クローゼット

おなじみSATCキャリーのクローゼット^^

②では次は、「その見た目はどんな感じ?」と自分に聞いていきます。

①で仕事を頑張っているイメージの自分はジャケットを着ることが多くて、はっきりと自分の意思を伝えて成果を出したい。

「だったらラフな感じより綺麗めな印象が合うだろうな」と答えが出てきます。

③その次に出てきた見た目の雰囲気を具体的に言語化していきます

綺麗めな印象って具体的にどんな?」という風に自分に問うていくんです。

「カッコいいけど女らしくて、意志の強さがあるイメージだな……」

と、ここもそれぞれの答えがあると思います。

③コーディネート例

引用:precious web

④コーディネート例

引用:classy web

この例で言えば、具体的アイテムを分かりやすくジャケットにしてみましたが、

「ジャケット」と一口に言っても

☑仕事内容やその場面
☑誰と会うのか
☑場所はどこなのか
☑自分自身のライフスタイル
☑好きなもの

これらによって無数にパターンはあると思います。

上の2パターンの写真だけでも印象が随分違いますよね^^

こういった 5W1H を一つひとつ思い起こして、その中で過ごしている自分がどうであれば心地いいのかを探っていきましょう♪

他人の目線に惑わされないで!本当に大切なのは「自分が本当はどう思うか」

⑤鏡に映る女性

自分で自分を見ることが大事

ここで一つ注意!

「その中で過ごしている自分」を見る視点は「自分から自分」にすること

ここを「どう見られるか」で考えてしまう人が多いです。

本当に無意識レベルで、他人目線に自分を置いてることが多々あるんです!

わたしもそれに長年気付けずにいました。

そう、わたしたちは自分の心地よさではなく、他人目線や常識を優先してしまいがちなんです。

これは島国ムラ社会の日本人特有の性質でもあると考えます。

他人目線や常識などを自分の意思として取り入れてしまうと、自分の「こう在りたい」ではなくなってしまうので、心と外見(行動)に矛盾が生じてしまうんです。

実は、自分へのモヤモヤはこれが原因なんです。

心と行動が合っていないから折り合いがつかなくなる。

だからこそ、自分の本当の心(=意図)を知ることが大事なんです!!

こうして、自分に順番に質問していった答え「カッコいいけど女らしくて意志の強さがあるイメージだな」というこの自分の意図をメイクに反映させていきます。

意図を反映させるための「式」とはどういうことか?

⑥Asako'sノート

ノートを使って普段から自分を知ろう

この上記の内容がズバリ式なんですね。
どんなメイク(や服)がいいかな?と考えた時に

仕事→ → → 綺麗め!

と短絡的になりがちなんです。

でも、一人ひとり仕事内容も、仕事でのあり方も違う。

要するに途中の式が違うんです。

答えだけを知っていても、その内容が自分で理解できていないと、先ほどのように自分の心と行動に矛盾が生じてしまい、苦しくなります。

算数でも、答えだけ覚えていても意味ないのと同じですよね……

小学生の娘が算数を解く時にも「式を抜かさない!」と口酸っぱくして言っています。笑

順番に答えに導いていく、その一つひとつの内容から自分のことを知っていけるんです。

これはメイクやファッションだけでなく、

仕事や夫婦関係様々な事柄に応用

していけます。

こういう視点から、意図と算数は同じだと捉えています^^

要は途中の式が重要!!

自分をしっかり見て、自分を理解していくこと。

だからこそ、自分の正解を導いていくことができて、自分に納得できるんです^^

そして正解は人それぞれで、誰かに決められたものでなく自分の中にあるということも、非常に重要なポイントです。

メイクに反映させていく

眉メイクで言えば

カッコイイ→ → →眉尻をキュッとさせる
女らしい→ → →眉山をなだらかにする
意志の強さ→ → →眉尻を少し長めにする

など、自分のイメージを実際のメイクテクニックや色のイメージに当てはめていきます。

⑦ヴォーチェモデル

引用:voce

この時に雑誌やスナップやwebサイトなどを参考にして、イメージを自分に落とし込んでいくと分かりやすいですよ!

普段からお気に入りの画像をストックしておくと自分の意図とイメージが繋がりやすくなるのでおススメです^^

わたしもPinterestで写真をカテゴリー別に保存していますよ♪

意図とは?

⑧意図するということ

引用:goo辞書

ところで、そもそも「意図」とは何でしょうか?

1 何かをしようとすること。
2 何かをしようと考えている事柄。おもわく。もくろみ。

とあります。

「何かをしようとすること」とは何か願いがあるってことですよね?

だから行動しようとする。

また「何かをしようと考えている」おもわくは自分の願いへの確認作業でもあります。

要するに、意図とは「願い」であり「宣言でもあるんですよね。

今回の例に挙げた「仕事頑張りたい」という思いは

☑仕事を充実させたい
☑成果を上げたい
☑稼ぎたい
☑仕事での喜びを分かち合いたい、

なんかの「願い」であり、

☑仕事頑張ろう!
☑頑張るぞ!

という「宣言」でもあるということなんですね。

だから、その願いでもあり宣言をメイクやファッションで体現してしまえば、見た目はそれを実現させているので、その他の現実が追いついてくるという魔法のようなことも沢山起こります。

意図する力って本当にすごいんですよ^^

その奥を見ること

⑨ザ・マジック

書き出すと、脳内でグルグルしないので思考が整理されます

でも、自分を思考してこの意図までたどり着いたら、もう一歩深めてほしいんです。

仕事を頑張って充実させて、成果を上げて、喜びを分かち合って……それで自分が得たいものってなんでしょうか?

「どうしてそれを実現していきたいのか?」もう一歩踏み込んで問うてみて頂きたいんです。

それって「自分で良かった♡」って思いたいからなんじゃないでしょうか?

仕事を頑張った先にある、そういう自分への安心感が欲しいんじゃないでしょうか?

実は本当の本当の意図はここなんです!!

でも、みんなこれに気付いてない。泣

だから、上辺の仕事の評価やお金にフォーカスしてしまって苦しくなるんです。

お金や評価は本当の望みではないから。

その向こう側にある「自分として生きてて良かった!」という感情が欲しいんですよね。

それが分からないから、自分への安心感がなかなか湧かなくて――だから承認欲求が出てくるんです。

誰かわたしを安心させて!
わたしを認めて!
わたしで良かったって言ってよ!!

承認欲求の正体は安心したい、ってことなんです。

SNSでの誹謗中傷の類もこういうことです。

わたしが正しい!そうでしょ!分かったか!ってね。

でも、誰かに求めて埋めるから永遠に安心を外側に追いかけることになる。

それってしんどくないですか?

安心したいだけなのに
自分で良かったって思いたいだけなのに…

いつのまにか誰かに認められるための他人軸の人生を歩んでたりする……

そういう生き方は好みでしょうか?

自分の人生をピースフルにするために「メイク&ファッション」の力を取り入れる

⑩ピンクコスメ

メイクするのも自分に生まれて良かったと思いたいから

自分の人生、誰にも振り回されずに自分で歩んでいきたいですよね。

でも急に「人の目を気にしない!」とか「認められたい、って心底思わない!」とかは無理じゃないですか?笑

だからこそ、メイクに宿すんです

自分がどう在りたいか、を。

メイクだったら簡単じゃないですか^^

意識や行動はすぐには変えられないけどメイクやファッションはすぐに変えられる。

他人目線を辞めて、自分が心地いいもの、自分が自分を好きでいられるものを選び取っていけばいい。

簡単な一歩だけど、それは大きな一歩になるから。

その上で気をつけることは、自分を常に見ておくこと。

自分のイメージをきちんと言語化しておくこと。

例えば、自分にとっては白がかっこいいイメージなのに、世間一般のかっこいいイメージの黒を選んだりすると自分の中での辻褄が合わなくて全然しっくりいかないですからね。

今からでも♡ 自分だけの式と答えを見つけよう!

⑪白シャツ女性

白シャツかっこいい♡

大切な自分のことだから。

じっくり思考して言語化していって下さいね。

途中の考える過程で、沢山の自分を知ることができますよ^^

自分の心と行動が合致しているのか、今一度確認してみて下さいね!

自分の心に添った行動が取れると自分を信じられるようになります。

要するにいわゆる自己肯定感が上がるんです。

自分の中に正解がある、とはそういうことなんです。

自分だけの式と答えを求めるということなんです。

メイクは何をどう使って、の正解不正解ではなく「自分を好きでいられるかどうか」が大切だとわたしは思っています。

全ての女性が自分に生まれて良かった、と思える毎日を過ごしてほしいです♡

一人ひとりが幸せであれば世界に平和は広がります。

自分に向き合うことは社会貢献に繋がるんですよ♪

是非内観なさってみて下さいね。

そして、それをメイクに反映させてみて。

同じメイクでも心の満たされ具合はきっと全然違いますよ^^

では、またお会いしましょう^^

Asakoの一コマ♪

⑫ロンハーマンTシャツ

ロンハーマンで白Tシャツを買いました^^

カーデやジャケットと合わせてまだまだ活躍予定です!

Asako

Asako
〇「意図するオシャレ」講座主宰/メイク&ファッションコーチ
〇4児の母/大阪在住
「自分の幸せは自分次第♡」というコンセプトで、綺麗になりたい!の向こう側にある生まれて良かった、に辿り着くメイクレッスンを開催中。受講者の「どう在りたいか」に添って、顔立ちやライフスタイルに合わせたメイク法やスタイリング、お客様の本質的な意図を引き出す事前のヒアリングなどが受講者に好評。つかおあさこの意図するmake/styling

▼なりたい自分になれる「メイク&ファッション」▼

Asako's LIFE UP オシャレ論♡